完全個室(自律神経について)【吉祥寺中央整体院】

ホーム » 完全個室(自律神経について)

自律神経とは自分の意志では動かすことが出来ない身体の調整機能の事です。

交感神経・・・・・アクセルモード(運動中など)

副交感神経・・・・ブレーキモード(就寝中など)

 

自律神経系のお悩みを抱えている方で特に当院施術が対象にしているのは副交感神経優位に持っていく事が望ましい方です。

 

  • 休んでいるのに疲れが取れない。
  • 力を抜いているつもりなのに力が抜けきらない。
  • 寝たいときに寝れず、起きていなくてはいけない時に眠たくなる。

 

脳は休ませないと働きません。しかし休ませているはずが休まっていない。これは姿勢の悪さから引き起っている方も相当多いです。姿勢が変わらなければ脳も休まらないのです。こんな時はご相談下さい。

気になる人もいれば気にならない周りの音。この音や光や臭いが自律神経の改善を邪魔します。当院では完全個室ゆえに室内はとても静かです。

しかし最近同ビル別の店舗のお客様でちょっと周囲が五月蠅くなってしまいました。さて今検討中。

当院の施術では後半、急激に眠くなるような施術でお客様の副交感神経を優位になる様に仕向けています。この落ち方が急降下。ただこれは周りがある程度静かな事と時間が必要なのです。

また寝む気で落ちる事を身体が覚える様に持っていきます。

例えば成長ホルモン。寝ている時が一番活発に出ているそうです。(夜中ですが)これは大人でも出ています。