Notice: Trying to access array offset on value of type bool in /home/users/2/lolipop.jp-dp08034768/web/wp-content/plugins/search-everything/config.php on line 29
コラム0059 | 吉祥寺中央整体院

コラム0059

■0059 広く浅く~狭く深く。どっちで行くか?

 

当店の施術メニュー整体からマッサージまでのイメージ広く浅くやって欲しい方から狭く深くやって欲しい方まで、料金表だけでは一概に判断つかない方も見受けられます。

◆梅コース・・・・広く浅く
◆竹コース・・・・広く浅く~そこそこ深く(リクエスト可能)
◆松コース・・・・広く浅く~結構深く(リクエスト可能)
◆特上コース・・・狭く深く(時間数によるのでこのコースで長時間ですと、広く深くやる事が出来ます)

 

集中して痛い箇所を改善させていくなら整体系(松 特上)です。竹コースでも一時的には痛みは緩和しますが、日持ちは悪いです。が安いです。

 

特上コース(狭く深く)から松コース(広く浅く)に切り替えて、ちょっとガックリする方も正直います。身体の部位いろいろ手広くやっていくと、どうしても1部位における「費やす時間」が少なくなるワケなので、限られた時間の中であっちもこっちもとなると、どうしてもこうなります。

 

院長からのお勧めは院長手技90分コース以上で、広く深く万遍なく肩こり腰痛頭痛等一通り痛みが緩和して、満足度も高い状態です。これに股関節や膝の痛み、小尻、外反母趾等いろんなものが入ってくると、メインで改善させたい所がどこなのか分からなくなってきてしまいますね。膝も股関節もとなると・・・3~4時間くらいは戴きたいですね。

 

やってる方も受けてる方も大変ですから、日を分けて取り掛かって戴けるといいですね。

吉祥寺の重度肩こり重度腰痛スーパーヘビー級御用達/吉祥寺中央整体院