五十肩整体【吉祥寺中央整体院】

五十肩整体

五十肩/四十肩。ともに俗語ですが正式には肩関節周囲炎と呼びます。特徴としては腕を真横から素直に挙げられない。または背中の方に腕を回す動作が困難になります。

 

決まって辛いのは腕の付け根の痛み。これが肩関節の前横後ろと個人差もあります。

ギックリ腰も厄介ですがギックリ腰は急性症状ですのでまだ回復の兆しの予想が付きますが五十肩は永年姿勢の矯正をさぼってきた方に多く見受けられます(マッサージだけで済ませてこられた方など)

 

五十肩にもいくつかの種類パターンがあります。整体で改善出来るタイプの五十肩と整体では無理な五十肩があります。これは実際触らないと判断が付きません。

五十肩の施術が出来る整体師は日本全国探してもなかなかいないのが現状です。実際整体の学校で五十肩を改善させる授業科目なんてないのです。あっても数時間の講義でおしまいです。その中で更に絞って女性施術者に限定させると確率としてはほぼ0に近い。全くいないとは言いませんが。

 

五十肩は大胸筋(胸の筋肉)の調整も必要です。となると男性施術者だと制限が掛かってしまいます。胸以外の主要箇所を男性(当院では私)が、胸は他のマッサージ店で女性スタッフにやってもらうのが現状ではベストかなと考えています。

五十肩は他の症状とは違い初回施術でビタッと不快感がなくなる事はまずないです。徐々に腕の可動域が開いていき、初回よりは大分腕が挙がる様になったというのが続きます。放置してても2年くらいすれば自然に改善されますが、そんなに待ちたくありませんね。整体でこの期間が大幅短縮されていると再発者数名からフィードバックを戴いております。

 

実際は背中の矯正などをしていかないと根本的には改善していきません。