膝専用整体【吉祥寺中央整体院】

膝(ひざ)専用整体

専門機関に行っても異常はないと言われる。良かった。けど膝は痛い!じゃぁ何故痛いの?年だから?ストレスだから?高齢でストレスある人で膝が痛くない人だっているのに。その違いは何?聞きたいのはそこではないでしょうか?当整体院では専門機関とはまた違った角度から膝の痛みの改善に取り組んでいます。

 

動くと痛いケースは整体で改善する可能性が高いのです。人それぞれ痛みが発生する状況が違うようです。

 

・立ち上がる時に痛みを感じる。

・座る時に痛みを感じる。

・階段昇降時のみに痛みを感じる。

・方向転換時のみに痛みを感じる。

・脚を開いて座る。足を閉じて座った場合に限り痛くなる。

・不安定な場所を踏んだ時のみに痛みを感じる。 等・・・

 

痛む箇所/動作を調べてみるとだいたいの検討がついてきます。痛みは半月板や変形性膝関節症だけの問題ではありません。 その様な膝の痛みも是非ご相談下さい。ただ厄介なのは痛む場所がランダムに移動するということです。

 

O脚ではなくてもO脚の方と同じ状況。

膝の後ろはスネの骨が突出している事で痛み引き起こす。

膝後ろの靱帯が硬くなっている傾向にある。

股関節が後ろに突出してズレている。

お皿の上で筋肉がスムーズに滑らない。

体重配分を変えるから痛む場所がランダムに変わると考えられる。

いかがですか?これらを整体では整えていくのです。専門機関ではあまり行っていないアプローチです。

 

曲がらない膝が曲がったら/またはその逆/施術成功です。しかし初めは不安定。もって4〜5日。継続していかないと先が見えません。是非継続をお願いします。ももの骨とスネの骨の繋ぎ目が膝関節ですがO脚などこの上下の骨が真直ぐ収まっていないと内側だけに体重が強く乗っかりいつまでも痛くなります。

 

膝のお皿の周りの不快感は整体です。(筋肉/姿勢/股関節などに原因)

膝の関節の中の不快感は専門機関です。